大阪浜美屋ホールディングス株式会社

HOME採用情報 > メッセージ

仕事って何だろう、今君に問いたい

CEO写真

人生最大のテーマとは、「仕事」と志し高き「夢」を一致させた延長線上にある。

 皆さんは何故、働くと思いますか?じつは仕事には大切な意味が隠されているのです。人は誰しも役割をもって生まれてきます。生きるとはその役割を仕事の中で果たすことなのです。けれどその役割は簡単に見つけられるものではありません。だからこそ積極的に自らの仕事に挑み続けることが大切なのです。人生の役割は仕事をすることでしか見つけることができないのです。
  では人生最大のテーマ(夢)とは何処に在るのでしょうか。その答えを得るには「何のために仕事をするのか」をよく考える必要があります。仮にあなたがどのような会社や職種を選択しようとも、必ず同じ答えに辿り着くはずです。そうです、人生最大のテーマは、利己的な処にあるのではなく、利他の心という高所にあるのです。自分の抱く夢や目標が人・社会に少しでも役立ち繋がっていることに心から喜びを感じられる。そのような志し高き夢と仕事をひとつにすることができた時、人生最大のテーマと出会うことができるのです。

仕事を通じて給料を得る。

 「給料」とは、仕事をし責任を果たした結果得られるものです。つまり、よい結果を生んだ裏返しが給料です。会社のことをカンパニーと言いますが、語源は「みんなでパンを焼いて分けて食べる」ということです。焼くのを手伝わないでパンだけ食べるというのではみんなが困ると思います。「給料」とは、困難な仕事の処理能力によって変わるものです。

仕事を通じて能力を高める、開発する。

 「能力開発」とは、仕事を行うことで今まで備わっていなかった能力が身に付くことであり、それは一生涯自分のものになります。テーマ、目標を持ち、何をいつまでにどの程度までやるかを決める。同時に、高いレベルの目標を目指すことです。人生は進歩と向上があってこそ生き甲斐を感じることができ、勉強も努力も苦にならなくなる。常に上をめざし厳しく自分自身を律することで本当の幸福を感じられる人間になれるのです。

仕事を通じて社会に貢献する。

 「社会貢献」とは、仕事を通じて地域社会のお役に立つことです。この世の中でどのような使命を担っているのか、困っていることを解決するとか、世の中を良くしていく一端を担っているとかです。経営も本来、世の中の困っていることを見つけて、それを解決していくことが企業の使命であり、お役立ちなのです。その結果、たくさんのお客様から支持を得て永続的に成長繁栄をします。

OHG(大阪浜美屋グループ)
最高経営責任者

	山本 雄吉